こんにちは。

週末体調を崩してしまい、
セミナーに参加できずに悔しがっている
神田中央通りいけむら歯科の池村です。

 

サプリメントを飲んでいますが、
いまだ栄養が整っておりません。

 

身体が整うのに最低でも2年はかかるそうで、
「マイナス2歳からの栄養療法」と称して
妊娠可能な女性にお話させて頂いております。

 

まぁ、それはそうとして。

 

「歯医者さんは痛いもの」という
イメージが定着しているのですが、
今日のタイトル痛くない歯医者さんです。

 

神田中央通りいけむら歯科では、
痛くない治療をしております。

 

「え?歯医者さんって
痛いもんじゃないんですか?」

 

と思うかもしれませんが、
きちんとした治療をしていれば、
痛くない治療は可能なんです。

 

歯医者といったら、「きーーん!!!」
というドリルの音が聞こえてきて、
いるだけでストレスになってしまう…

 

という方も多いかと思います。

 

当院は、ドリルの音はほぼしません。

 

では、なぜ痛くない治療ができているのか?

 

東京の神田で痛くない歯医者として、
治療をしている理由をお伝えします。

(さらに…)

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加