なぜ歯医者がビタミンCやDを勧めるのか?生命の維持にも関わってきます

2014.11.08 by 池村 和歌子

こんにちは。
神田中央通りいけむら歯科の池村です。

 

実は最近、ビタミンDの注目度が急上昇中です。

 

アメリカの研究で、ビタミンDが冬場に
悪化してしまうアトピー性皮膚炎の症状を
緩和させることがわかったそうです。

 

もちろんビタミンDだけでなく、
生命の維持をするためには、
ビタミンCも必要になってきます。

 

このビタミンDとCが
歯医者とどう関係があるのか?

 

と思うかもしれませんが、
当院は、栄養療法をもとに
治療をしています。

 

この栄養療法から考えると、
ビタミンCやDというのは、
歯だけでなく、身体に必要な
栄養素になってくるのです。

 

今回は、なぜ歯医者の私が
ビタミンCやDをお勧めするのか
その理由をお伝えしていきましょう。

歯医者がビタミンCをお勧めする理由

まずビタミンCについて、
お伝えしていきましょう。

 

 

肌トラブルというのは基本、

  • ・タンパク質
  • ・鉄
  • ・ビタミンC不足

 

を解消すれば治ってきます。

 

だから、ビタミンC。
お肌に必要です。

 

でも、実はビタミンCは、
生命の維持にもかなり重要なんです。

 

意識して採ったとしても脳や目、
重要な体の機関に先に回されるので、
お肌に回ってくるのはかなり最後です。

 

シャンパンタワーのイメージでいうと、
お肌はかなりの下層です。

 

お肌を作るコラーゲンの材料は、
タンパク質ビタミンC

 

ビタミンCの吸収はビタミンPと
共に採らないと吸収されにくいです。

 

また、

 

「ビタミンCたっぷり!」

 

果物を食べすぎると、
果糖を取りすぎてしまい、
逆に糖化を招きお肌が荒れます。

 

糖化とは、簡単にいうと細胞のコゲつきです。

 

ちなみに糖と虫歯についても
かなり関係していることは
以前の記事でもご紹介しております。

血糖値が高いと虫歯になりやすい?虫歯とやる気が関係しているという事実

 

ちなみに日本に流通している
ビタミンCは、7~9割が中国産とのこと。

 

残りはイギリス産がほぼ。

 

安いビタミンCは、光学異性体という
ビタミンCそっくりさんが結構な頻度で
混入していると思われるので、
お気を付けて下さいね。

 

ビタミンC点滴もやってます

ちなみに神田中央通りいけむら歯科で
お取り扱いしているビタミンCは、
Pも配合で安心の国産です。

 

別の記事でもご紹介しておりますが、
ビタミンC点滴なんかもやってるです。

 

これ!

写真

 

ちなみに栄養療法について
当院で工夫しているビタミンC点滴や
水素水に関することもこちらで
詳しく記載しております。

歯医者で水素水を気軽に試せるようにしました!歯の栄養療法をまずは水から!

 

歯医者がビタミンDを勧める理由

次にビタミンDについてです。

 

上記ででもお伝えしましたが、
肌トラブルは基本、

  • ・タンパク質
  • ・鉄
  • ・ビタミンC不足

 

を解消すれば治ってきますが、
ビタミンDも必要なんですね。

 

やはり栄養素は単独で摂るより、
複合で摂取しないと機能を果たせないんですね。

 

サプリメントも良いですが、
これらの身体に必要な栄養素が
複合的にたっぷり入った
良い食材を食べていきましょう。

 

ただし!

 

加工食品が多い現在では、
お腹が膨れても栄養が摂れないどころか
奪う食品の方が多いです。

 

加工食品(ようするにコンビニ弁当、
出来合いのお惣菜・外食など)を
食べる機会の多い方は、
やはり拝見していてお口の中も荒れています。

 

それはむし歯が多かったり、
歯周病が進行していたり、
治療の効果が半減したり、
という形で表れてきます。

 

歯医者さんが栄養療法を実践する理由ですね。

 

口の中の疾患は、日々の生活の結果です。

 

(当然、多少の個人差はありますし、
もともと細菌に対する抵抗力が
ない方もまれにはいらっしゃいます)。

 

ただ口の中のクリーニングだけしていても、
口の中の病気の原因を解決していかないと、
口の中の病気は何回でも起こります。

 

つまりむし歯や歯周病、歯ぎしりや
食いしばりを治そうとするならば、
日々の食事や生活習慣を変えれば良いのです。

 

ただし注意も必要

食事や生活習慣を変えればいいと
お伝えしましたが、注意点もあります。

 

それは…

 

あなたがとても強靭な意思を維持できて、
明確に「健康になろう」
行動し続けることができたとしても、
正しい知識でないと健康にはなれません。

 

そしてその正しい知識とは、
口の中の病気のことも、
口の中の病気が相互的に全身にも
関与することも理解した
歯医者さんが持っているものなのです。

 

神田中央通りいけむら歯科は、
世界水準の最新の歯周病治療
正しい栄養の知識で、ただ歯石を取るだけ、
クリーニングするだけでは絶対に治らない
あなたの口腔疾患を確実に治していきます。

 

歯医者さんにとりあえず通ってるけど、
良くなっているのかなんなのか
わからないというあなた。

 

セカンドオピニオンとしての
歯科ドックもおすすめしております。

 

根本的なところから治療していきたい方は、
下記お問い合わせからお気軽にご相談ください。

The following two tabs change content below.
池村 和歌子

池村 和歌子

神田で歯医者さんやってます。 なぜ神田?それは日本を支えている今働いている人たちの歯が大変なことになっているから。 働く人の健康を守ることが国力向上!と思っているので神田で歯医者さんやってます。予約・お問い合わせはこちら→予約・お問い合わせ
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加