歯の治療をして欲しい。でも歯周病治療はしたくない!

2019.02.09 by 池村 和歌子

お断りします!

と、いきなり断ってしまいましたが…

 

当院は、患者さんに必要なことしかお勧めしていません。歯周病治療は最も優先されるべき治療です。

 

あなたのお口の中は、37℃前後で湿度100%。非常に細菌がわきやすい環境なのです。適切なケアの仕方も知らずに今まで過ごしてきたからこそむし歯になって銀を詰められたり歯周病になって口臭が出たりしているはずです。

 

酸を出して歯を溶かすむし歯菌・人にとって毒を出す歯周病菌・カビ菌その他もろもろ雑菌が、あなたの口の中に繫殖している状態で歯の治療(削って詰める・被せる)だけ施しても、良くなると思いますか?

 

断言しておきましょう。必ず今よりもっと悪くなります。

 

まずは「なぜ今まで歯が悪くなり治療されてきたのだろうか?」・「どうしたら今後歯が悪くならずに治療されないようになるだろうか?」を考えて対策を打つことが第一優先です。

 

その対策の一つが歯周病治療なので、歯周病治療が嫌だをおっしゃる患者さんは、そもそも当院では治療ができません。厳しいようですが、まず治療する前にベースを整えるという当院の考え方をご理解できない方はお断りしています。

気軽に削って詰めて、被せてくれる歯科医院はたくさんあると思いますので、そちらにいらして下さい。


web予約はこちら
  

当院ではオンライン診療ができます

※当院の診療方針に同意頂いた方は、Web予約して下さい。

 

当院ではオンライン診療ができます

※当院の診療方針に同意頂いた方は、Web予約して下さい。
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加