東京で歯科衛生士スキルアップセミナーを開催しました!予防歯科を本気でマスターしたい方へ

2018.07.01 by 池村 和歌子

こんにちは。
神田中央通りいけむら歯科の池村です。

 

当院は削らない治療が得意なのですが、
もっと得意なのは予防歯科です。

 

だから当院では、栄養療法の観点から

「そもそも虫歯や歯周病にならない
方法はないのか?」

という予防歯科について、
患者さんにお伝えしております。

 

そこでご要望があり、
歯科衛生士さん向けに
スキルアップセミナーを
開催することになりました。

 

その名も

 

予防歯科を本気でマスターしたい
DHが知っておくべき知識【初級編】

 

当院で衛生士を募集している中で、
何人かの衛生士と面談した際に、皆

「このままの知識で良いのか?」

と悩んでいたことがきっかけです。

 

当院の衛生士は、「栄養療法」の知識を得て、
より大きな目で患者さんを導いています。

 

そんな患者さん想いで
お役に立てるスキルが学べる
セミナーを開催します!

8/30に開催いたしました。

感想やセミナーの雰囲気など
下記に記載しております。

歯科衛生士スキルアップセミナー@東京神田

『予防歯科を本気でマスターしたいDHが知っておくべき知識【初級編】』

 

このセミナーでお伝えすることは、
栄養療法って何?

 

というところから、

 

実際に栄養療法を
歯科でどう活かすのか?

 

についてお伝えしていきます。

 

予防歯科セミナーを受けて学べること

栄養療法の知識を持つと、
口腔内疾患が細菌だけに
起因するわけではないことがわかります。

 

今までクリーニングやSCやTBI、
頑張ってもどうも口腔内環境が悪い
患者さんの健康を大きく
増進させる知識を手に入れることができます。

 

おすすめの歯科衛生士さん

このセミナーを受講するのに
おすすめの歯科衛生士さんは、

 

  • ・日々院長の指示のもとにSCしたりTBIしたりしてるけど、
     これってちゃんと患者さんの為になってるのかな?
  • ・歯科衛生士ってこんな仕事だったっけ?
  • ・もっと予防歯科に詳しくなりたい!
  • ・もっと患者さんの健康を守る知識や技術が欲しい!

 

という方は、満足いただける
内容になっております。

 

セミナースケジュール

【日程】

2018年8月30日(木)

8/30に開催いたしました。

感想やセミナーの雰囲気など
下記に記載しております。

【時間】

10:00〜12:00まで

(受付9:45〜)

 

12:00〜院長と一緒にランチ付き
(ランチ代はセミナー費に含まれています)

 

【場所】

東京・神田にある
「神田中央通りいけむら歯科」

 

東京都千代田区鍛冶町1丁目9−1 第二大久保ビル6F

 

JR・地下鉄「神田駅」東口・南口
徒歩3分 JR「新日本橋駅」 徒歩3分

特典

セミナー終了後にランチがついています。

 

院長と一緒にランチをしながら、
セミナーの質問や、日々のお悩みを
相談することができます。

 

料金

セミナー参加費は、ランチ代込みで
2000円となります。

 

お申込みは下記、下記リンクをクリックして
PayPalからクレジットカード決済をしてください。

 

セミナーに申し込む

開催終了しました

講師プロフィール

神田中央通りいけむら歯科 院長

池村 和歌子

 

2005年 奥羽大学歯学部卒業後、
都内の歯科大附属病院や一般の歯科クリニックに勤務。

 

何件もの歯科医院に務めるうち、
治療技術自慢の先生方の患者さんたちが
時間が経つと悪くなっていく様を見て、

「そもそも治療しなければいいのでは?」

と気付き、治療優先の歯医者を脱却して、
予防歯科を提唱する。

 

「もうこれ以上悪くなりたくない!
どうしたら歯が良くなるの?」

 

と強く願う患者さんの
駆け込み寺として好評を得ている。

所属学会

  • ・日本顎咬合学会
  • ・日本口腔衛生学会
  • ・日本歯周病学会
  • ・日本抗加齢学会

 

開催後の感想

こちらのセミナーですが、
無事、開催いたしました。

参加者の方から嬉しい
ご感想もいただいておりますので、
こちらでもシェアいたします。

 

【古澤安奈さん】

管理栄養士の古澤さんからいただいた
感想はこちらになります。

Q1)セミナーでお伝えした体の不調で具体的の思い当たる症状はありましたか?

ニキビができやすい、朝起きた時に疲れているなー、だるいなと感じることがあります。歯ぎしりをしていると言われた事があります。

 

Q2)今日は何を学びましたか?一番印象に残った話は何ですか?また、どう感じましたか?

病院で検査をしている血糖値測定では不足している。空腹時が正常でも食後の血統が高くなっている人も多い。

 

Q3)今後、実践してみたいということはありましたか?それはなぜですか?

普段、受付にいるので、無気力な人・いつも疲れているように見える人や子どもたちに声をかけて何を食べてきたかを聞いてみようと思います。

 

Q4)今後、聞いてみたい栄養素や栄養素不足による歯科疾患と全身の関係などありますか?

歯科疾患については、あまり詳しくないですが、全身疾患との関係をもっと聞いてみたいです。

 

【R・Hさん】

Q1)セミナーでお伝えした体の不調で具体的の思い当たる症状はありましたか?

起立性低血圧・不安

 

Q2)今日は何を学びましたか?一番印象に残った話は何ですか?また、どう感じましたか?

SRPは、過去の技術であり、今は必要なものはエアフローが患者さんの為でもあり、テクニックの前に知識なのだと痛感しました。たんぱく質や糖質について、再確認できたのもよかったです。

 

Q3)今後、実践してみたいということはありましたか?それはなぜですか?

まだ食に対して入り口でしかないので、知識を深めていきたいです。Krの為、医院のために確実なmのを。

 

Q4)今後、聞いてみたい栄養素や栄養素不足による歯科疾患と全身の関係などありますか?

歯科疾患については、あまり詳しくないですが、全身疾患との関係をもっと聞いてみたいです。

 

他にも感想をいただいたます

Q1)セミナーでお伝えした体の不調で具体的の思い当たる症状はありましたか?

肌荒れが起こりやすい。根尖性歯周炎。

 

Q2)今日は何を学びましたか?一番印象に残った話は何ですか?また、どう感じましたか?

糖化は老化であること。食生活は心身に影響すること。クリニックに貢献できるスタッフになること。

 

Q3)今後、実践してみたいということはありましたか?それはなぜですか?

玄米を摂取している、白米をやめたら、足のむくみが感じなくなった。デトックスのため。

 

Q4)今後、聞いてみたい栄養素や栄養素不足による歯科疾患と全身の関係などありますか?

紹介していただいた本を手始めに勉強します。

 

Q1)セミナーでお伝えした体の不調で具体的の思い当たる症状はありましたか?

何か体が疲れる・イライラする。

 

Q2)今日は何を学びましたか?一番印象に残った話は何ですか?また、どう感じましたか?

歯科にも医科にも心にも糖が非常にかかわっている。そんなにいろいろな場面に糖がかかわっているとは思わなかった。

 

Q3)今後、実践してみたいということはありましたか?それはなぜですか?

まず自分に糖質制限をする

 

Q4)今後、聞いてみたい栄養素や栄養素不足による歯科疾患と全身の関係などありますか?

・偏食の人に対する栄養指導によって、体調不良は変化するか?
・赴任の人に対する指導

 

Q1)セミナーでお伝えした体の不調で具体的の思い当たる症状はありましたか?

眠気に襲われている。

 

Q2)今日は何を学びましたか?一番印象に残った話は何ですか?また、どう感じましたか?

寝る前にスポーツドリンクなどの飲み物→食いしばりに。ブラッシング上手なのに、BOPがある方。

 

Q3)今後、実践してみたいということはありましたか?それはなぜですか?

糖質制限などの栄養療法をしっかり勉強して、今後取り入れていきたいです。

 

Q4)今後、聞いてみたい栄養素や栄養素不足による歯科疾患と全身の関係などありますか?

知識不足すぎて、何が関係があるかがわからないです。

 

 

Q1)セミナーでお伝えした体の不調で具体的の思い当たる症状はありましたか?

イライラしたり、疲れなどが最近多い。

 

Q2)今日は何を学びましたか?一番印象に残った話は何ですか?また、どう感じましたか?

糖質接種と予防歯科の繋がり。患者さんに接するときもその方の生活習慣を知ることで、接し方も変わるかなと思いました。

 

Q3)今後、実践してみたいということはありましたか?それはなぜですか?

糖質の制限。まずは自分で経験をして、その実経験を伝えることのほうが患者さんへも伝わりやすいと思ったからです。

 

Q4)今後、聞いてみたい栄養素や栄養素不足による歯科疾患と全身の関係などありますか?

糖質以外で口腔内にプラスになることなど知りたいです。

 

 

Q1)セミナーでお伝えした体の不調で具体的の思い当たる症状はありましたか?

昼食後、しばらくしてからの眠気。

 

Q2)今日は何を学びましたか?一番印象に残った話は何ですか?また、どう感じましたか?

血糖値について。空腹時血糖より、食後の血糖値が大事。

 

Q3)今後、実践してみたいということはありましたか?それはなぜですか?

自分の1日の血糖値を測り、体験してみたい。変化をkrさんに伝えていく。

 

Q4)今後、聞いてみたい栄養素や栄養素不足による歯科疾患と全身の関係などありますか?

歯科に必要なサプリ・栄養素など

 

The following two tabs change content below.
池村 和歌子

池村 和歌子

神田で歯医者さんやってます。 なぜ神田?それは日本を支えている今働いている人たちの歯が大変なことになっているから。 働く人の健康を守ることが国力向上!と思っているので神田で歯医者さんやってます。予約・お問い合わせはこちら→予約・お問い合わせ
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加