こんにちは。
神田中央通りいけむら歯科の池村和歌子です。

今回は、まずお約束します。我々は、あなたの役に立たない処置は一切致しません。常にあなたにとって、必要なことだけを提案します。

なぜこんなことを言っているのかといいますと、本日、患者さんに歯並びのことを相談されましたよ。

その患者さんは、「翼状捻転(よくじょうねんてん)」または「ウインギング」という前歯がちょっとひねった感じの歯並びを気にされていました(「翼状捻転」で画像検索したらすぐ「あー、こんな感じ?」とご理解いただけます)。

セラミック矯正(本当は「矯正」じゃなくてただ被せてるだけだから「補綴」だけど)で歯並びがきれいになるのかどうか?という質問をいただきましたが、結論から言いますと、「よくなります!」

ただ、セラミック矯正(ただの補綴だけど!)で歯並びをきれいにした場合、見た目ではわかりにくい、大きなリスクも潜んでいるのです。そのリスクについて、お伝えします。

それだけでなく、セラミック矯正(しつこいようですが矯正ではなく補綴です)の他に、患者さんの歯の健康のためを思った方法もありますので、そちらもご紹介いたします。

(さらに…)


web予約はこちら
  

当院ではオンライン診療ができます

※当院の診療方針に同意頂いた方は、Web予約して下さい。

 

当院ではオンライン診療ができます

※当院の診療方針に同意頂いた方は、Web予約して下さい。
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加