クリーニングとホワイトニングの違い

2012.01.25 by ミリオネア

クリーニングとホワイトニングはお口の中を歯を白くキレイにするという意味で、区別がつきにくいかもしれません。
本日は違いについてお話しますね。
クリーニングは、お口の中の細菌を除去します。虫歯や歯周病の治療に必要だったり予防として行われたりします。
歯の表面をキレイにするので歯に付着していたヤニや茶渋が取れて歯本来の白さを取り戻せます。
ホワイトニングは、歯そのものの色を更に白く透明感のある上品な色合いにしていくものです。
薬品で漂白しますので後で歯に多少しみが出ることもありますが、本来の歯よりも白く透明感のある芸能人のような歯になれます。(自分の歯の場合)
ホワイトニングを希望なさっていらしても、お口の中を拝見しみてクリーニングをお勧めする事もありますし、クリーニングだけで満足してホワイトニングまでは必要ないとおっしゃる方もいらっしゃいます。
まずはご相談下さい。
神田駅・新日本橋駅から徒歩4分 神田中央通りいけむら歯科

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加