歯を削らない治療の歯医者さんの秘訣!東京神田でお待ちしております

2015.09.29 by 池村 和歌子

こんにちは。
神田中央通りいけむら歯科の池村です。

私は、歯を削らない治療が得意ではありますが、そもそも治療が必要ではない状態に患者さんをお連れするのがもっとも得意です。

「え?歯医者さんって治療するのがお仕事なのに、どういうこと?」

って思いました?

 

ポイントはいつも言っている予防歯科の観点ですね。当院が得意とする栄養療法にも関わってきます。

 

今回は、なぜ当院が歯を削らない治療をしており、治療が必要な状態ではない、患者さんが来るのかの理由をお伝えしていきます。

東京神田で歯を削らない治療をしている理由

冒頭でもお伝えしたとおり、当院は、「歯を削らない治療」が得意で、治療が必要ではない患者さんもいらっしゃいます。

これはつまりですね、歯を削らない治療って、すでに何らかの治療が必要な状態になってしまっているのですよ。

 

でも、ご存じの方は少ないと思いますが、歯は削ったら最後、再治療のリスクを抱えて一生生きないといけません(リスクの高い治療・低い治療は選べます)。

 

それよりも当院は、

池村
そもそも治療が必要じゃない状態になりたくありませんか?

歯の治療って、お口をずっと開けてないといけないし痛いし辛いですよね?

 

という、

「歯の治療が必要ではない人生」

の提案がもっとも得意な歯医者さんです。

 

つまり、予防歯科の観点から、普段の生活から意識して、歯の治療をしなくてもいいようにしていきましょうね!ということです。

 

この記事でもお伝えしてますが、栄養療法について知っていると、オペ前の診断だけで病気も予言できたりしちゃいます。(もちろんすべてではないですが)

【歯の栄養療法】オペ前の血液検査で病気を予言してしまった話

 

歯医者さんというのは、

  • 削るのが得意な歯医者さん
  • 入れ歯が得意な歯医者さん
  • 健康を守るのが得意な歯医者さん

 

など、看板はすべて「歯医者」なれど、それぞれ得意分野があるんですよ。

まずは大前提として、これを知っておいてください。

削られるのが好きな方は、ガリガリ削る歯医者さんへどうぞ。
ただし、先ほどもお伝えしたように、削ったら再治療のリスクは高まりますし、そのうち削る歯もなくなりますが。

 

神田中央通りいけむら歯科は、

「削られるのがいや!
口は健康のおおもと!」

と思って下さる方のための歯医者さんです。

 

カウンセリングをじっくりとして、患者さんに寄り添い、根本的な原因から治療していきたい方は、お気軽にご相談ください。

The following two tabs change content below.
池村 和歌子

池村 和歌子

神田で歯医者さんやってます。 なぜ神田?それは日本を支えている今働いている人たちの歯が大変なことになっているから。 働く人の健康を守ることが国力向上!と思っているので神田で歯医者さんやってます。予約・お問い合わせはこちら→予約・お問い合わせ
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加