口臭にも種類がある気がします。 [神田中央通りいけむら歯科 神田・日本橋]

2011.11.04 by ミリオネア

先日神田中央通りいけむら歯科のスタッフやお友達、知り合いの歯医者さんで川越に遊びに行き、皆でお食事をしていた時に話題になったんです。
うちのスタッフが「口臭って一口にいっても、臭いが違う気がする!」と言い出しました。
「歯周病の方はなんだかツンとする臭いで、歯の根に膿がたまっている(根尖病変がある)方はなんていうか・・・重々しい臭いで、虫歯の臭いはまたちょっと違う感じで・・・そしてお口の中にたくさん病気を持っている方は混ざり合って大変な臭いがする!気がする!」
確かに原因菌が違うので発生する臭気の成分も違うんでしょう。
嗅ぎ分けるとはさすがです。
歯磨きがばっちりなのに臭いが出ている方で、歯の根の治療(根管治療)を進めていったら口臭がなくなってきた、なんて例はたしかにざらにあります。
歯周病の治療で口臭改善は当然あることですが、口臭が主訴で過去に歯の神経を取って被せたことがたくさんある方は歯の根の治療も併せてなさるとさらに良いかもしれませんね。
そしてお休みの日に行楽に行った先で、お食事しながら歓談中に口臭を議題にしてしまったスタッフは、
とってもまじめな医療人!
だと思います(笑)。
そんなまじめなスタッフがいる神田駅から徒歩4分の神田中央通りいけむら歯科はこちら

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加