昨日の「プロフェッショナル 仕事の流儀」 [無痛治療・削らない・予防歯科・栄養療法実践クリニックの神田中央通りいけむら歯科 神田駅・新日本橋駅]

2014.10.28 by ミリオネア

こんにちは。神田中央通りいけむら歯科の池村です。
昨日のTV「プロフェッショナル 仕事の流儀」、ご覧になりましたか?
予防歯科の話です。
予防歯科でご高名な熊谷先生の仕事ぶりに密着、という感じでした。
その中で熊谷先生はおっしゃいましたよ。
「とにかく早く治療をして欲しいと皆いう。だけどそれでは患者さんの未来は守れない。唾液検査をして口の中の炎症を治めてからじゃないと絶対に治療しない」
まさにこれなんですよ。
神田中央通りいけむら歯科でもまずは歯科ドックを受けて頂きます。
絶対にいきなり治療はしません(応急処置はします)。
状態を把握しないで取り合えずむし歯の穴を埋めるだけ・歯石がついてるからとりあえず歯石取るだけ。
こんなものは治療とはいえません。
応急処置です。
なぜむし歯になったの?なぜこの歯肉は腫れているの?普段何を食べているの?仕事はストレスフル?
様々な原因を探して特定して除去していかないと、何回でもむし歯になりますし何回でも歯肉は腫れます。そしてどんどん状態は悪くなるのです。
ここをはき違えるとあなたは永遠に辛く終わりのない治療のスパイラルにはまります。
歯がなくなったって辛い治療は終わりませんよ。
今度はもっと辛くて痛い入れ歯の治療が待っています。
入れ歯は治療が辛いだけではなく、毎日毎日365日、三度の食事のたびに痛みます。
まともに食事をとれなければどうでしょうか?
栄養失調で全身の病気にもなります。
このスパイラルにあなたに入ってほしくないのです。
「すぐに治して欲しい」そんなあなたの気持ちも良くわかります。
でも、本当の意味で治すのであれば、きちんとした検査、そして診断が不可欠です。
あなたの今後の人生を愛し、心配しているからこそ、いきなりの治療は断固、致しません。
なので神田中央通りいけむら歯科では、最初に歯科ドックをおすすめしています。

神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加