かみ合わせの話 [神田中央通りいけむら歯科 神田・新日本橋]

2011.08.23 by ミリオネア

神田中央通りいけむら歯科にはかみ合わせに問題がある患者さんが多いです。
過去に治療した歯が多い患者さんにその傾向が顕著です。
一つの口腔という内臓の中に人工物が多く点在するわけですから、メインテナンスをサボると不調和をきたすわけです。
定期検診ではそのような不調和をきたし始めた詰め物・被せ物・義歯の調整も行っております。
調整しきれないものは作り直しになります。
義足や義手も状態にあわせて何度も何度も作ったり調整したりすると聞きます。
義歯や詰め物・被せ物も同じことですね。
我々の仕事は詰め物・被せ物・義歯を作る事ではありません。
患者さんに健康に過ごして頂くために歯科からサポートする事です。
神田中央通りいけむら歯科ではご自分の健康に興味のある方のサポートを全力で行っております。
なぜ、「この」処置が必要になったのか、からお話しています。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加