歯周病治療で花粉症が良くなっちゃう(こともある) [無痛治療・削らない・予防歯科・栄養療法実践クリニックの神田中央通りいけむら歯科 神田駅・新日本橋駅]

2014.03.17 by ミリオネア

皆様、こんにちは。
神田中央通りいけむら歯科の院長、池村です。
本日、昨年から歯周病治療を続けている患者さんからうれしい報告をいただきました。
「昨年まで花粉症に悩まされていたけど、今年は大丈夫。
昨年までと違うことは歯周病治療をしたことだけ。
もしかして歯医者さん通ったからかな?」
と。
まさにそうです。
口の中に細菌がうじゃうじゃ繁殖していると身体の中の免疫細胞の1/3が口の中の細菌の対処におわれます。
口の中の細菌がぐっと減ったのでその1/3の免役細胞が解き放たれて他の業務にあたれるようになったのです。
他の患者さんにもこの出来事をお話ししたところ、
「そういえば私もそうかもしれない。毎年この時期は薬を飲むのに今年は飲んでない」
と同意していただけました。
神田のビジネスマンの健康を歯周病治療をすることで取り戻しました!
つまりその患者さんの仕事の効率があがり、ひいては日本の経済を微力ながら神田中央通りいけむら歯科が支えた!ということです!
(ちょっとおおげさ??)
ビジネスマンの健康のお手伝い、まさに神田中央通りいけむら歯科の社是でございます。
明日も皆様の健康サポートに全力を注ぎますよ!

神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加