昨日も歯の話のテレビがありましたね。[無痛治療・削らない・予防歯科・栄養療法実践クリニックの神田中央通りいけむら歯科 神田駅・新日本橋駅]

2014.03.03 by ミリオネア

皆様こんにちは。神田中央通りいけむら歯科の池村です。
私はキーワード録画機能で「歯」が入っている番組を録画してチェックするようにしています。
昨日の日曜日は朝と夜に歯医者さんネタを含んだ番組がありました。
まず、朝の番組の話。
歯の断層を映し出し、むし歯の場所をチェックする日本に2台しかないという機械。
歯と歯の間の肉眼やレントゲン写真で見つけにくいむし歯がはっきりわかるというものでした。
確かに目で見てわかりやすい・・・。
しかし!
目的はむし歯を発見することです。
実は神田中央通りいけむら歯科で導入しているのは歯にレーザー光線を当てて、歯がどの程度溶けているのか数字で表してくれる機械です。
つまり歯と歯の間のわかりにくいむし歯はうちでも判定できます。
歯科ドックのプランに入っているので興味がおありの方はお声かけ下さいね!
そしてIconという初期むし歯に樹脂をしみこませてむし歯の進行を止める、という薬が紹介されていました。
この商品に関しては、うーん。
再石灰化の可能性のある歯を樹脂で固めてしまうと、歯が回復する機会を奪ってしまうってことなんですよね・・・。
むし歯の進行の早い乳歯や、歯ブラシしにくい歯と歯の間なんかは良いのかもしれませんね。
実際、むし歯治療中にお隣の歯もむし歯になっていて、でもごく初期なので削るのはもったいない、でもみがきにくいところだからそのままむし歯がひどくなるのを待つより今一緒に治療したほうが良い・・・?
と悩むこと、結構あるんですよね。
夜見た番組の話は長くなったのでまた明日にしましょうか。
明日はTCHについてブログ書きますね。

神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加