高いか安いかは価値観によるようです。

2012.06.13 by ミリオネア

インプラント治療、やりたいけど料金高い!』ってたまに言われちゃうんですよね。
でもね、本来ご自分の身体に備わっていたものの価値だと思えばどうでしょうか?
これからの人生、歯がなくて不自由する事・歯がなくなった事によってお口の中のバランスが崩れていき不自由さが加速していく事・バランスが崩れたことによって処置が必要な歯が後から後から出てくる事。
それらの不快症状や起こりえる疾病の予防への対価だとしたらどうなのかしら?
安くはないかもしれないけど、高くもないんじゃないかと思っています。
入れ歯で辛い方、たくさんいらっしゃいます。
辛さを味わった後インプラント治療を決心する方も多いですが、
『入れ歯を作る費用や時間+入れ歯を調整する治療費や時間+入れ歯で満足に咬めない辛さを味わう時間+インプラント治療の治療費と咬めるようになるまでの時間』

『インプラント治療の治療費と咬めるようになるまでの時間』
だとどちらがお得なのか一目瞭然ではないかなあ、と私は思ってしまいます。
『人生は経験だ!』なんて言葉もあるので経験するのもアリなのかもしれませんが。
人の価値観はそれぞれなので入れ歯でもブリッジでも『それが良い!』とおっしゃる方には誠意新誠意を込めて作りますが、いざ出来上がったものを患者さんのお口に入れた後に
『うれしい・楽しい・満足だ』
と笑顔を下さるのはやはりインプラントをなさった患者さんが多いような気がしています。
新日本橋駅から徒歩4分 神田中央通りいけむら歯科

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加