今日はめずらしく入れ歯の話など。

2012.02.01 by ミリオネア

入れ歯もそこそこ種類があります。
部分入れ歯の歯にかかるバネ(クラスプ)が見えるのがいやだとおっしゃる方、多いです。
そこで、バネが白かったり金属ではなかったりするホワイトクラスプやノンクラスプデンチャー(デンチャーとは入れ歯のことです)・スマイルデンチャー・ソフトデンチャー・バルプラスト(商品名です。列挙した入れ歯と同様のものです)などがあります。
ただ保険適応でなく、数年使用すると着色して茶色くなってくるそうです。
せっかく何十万円かの費用を払って作った入れ歯を、汚くなったらまた同程度の費用をかけて新しく作るのか?と思うと私は躊躇してしまいます。
噛み心地も入れ歯のクオリティで、です。
だったらインプラントでしっかり噛めて見た目もきれいな方が費用対効果は高いのではないかと私は思っています。
たまにマスコミに叩かれるインプラントですが、きちんと利用すれば大層な恩恵を与えてくれます。
私自身インプラント患者ですし。
当然自分の歯の方が良いに決まっていますが、なくなってしまったので仕方がありません。
なんでもかんでもインプラントというわけではありませんが、利用価値はかなり高いと思っています。
神田駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加