皆様こんにちは。神田中央通りいけむら歯科の池村です。
神田中央通りいけむら歯科は先日導入したドクターズサプリを処方するために血液検査を導入します。
「歯肉が腫れてるからたぶんビタミンが足りないよ」
とか、
「顔色が悪いから鉄が足りてないと思うなあ」
なんて、臨床症状からお伝えしても説得力がないと思ったので、きちんとした検査結果を患者さんと共有するために始めます。
歯科ドックもそうですが、常に患者さんと情報の共有です。
これがないと誤解を生んだり、自分のことなのにひとごとみたいな認識になったりしますからね。
それはそうと、今後導入する血液検査、まず自分を調べてみたいと思いました。
どうせ調べるならドクターズサプリを飲む前と飲んだ後の変化を知りたいと思いましたので、妊娠後期からずっと飲んでいるヘム鉄、ビタミンB群、そして病院にドクターズサプリを導入し始めた時期に飲み始めたプロテインを中断してみました。
中断すると、なんとなく貧血だった時の症状、めまいというか目の前がチカチカするような症状が出ている?感じが軽くしましたが、ビフォーアフターを知りたいので私はその症状をやり過ごしました。
すると次に、母乳を与えている、乳児性湿疹がやっとおさまっていたわが子の肌が、ドクターズサプリを中断した2日後に荒れだしてしまったのです。
びっくりしました。
2~3日様子を見ましたが肌荒れは悪くなる一方。ショックです。
耐えかねてドクターズサプリを再開しました。
そして再開から1週間程度でなんとなく肌荒れに改善の兆しが見え始めました。
大人はもう身体が出来上がっているので、身体の内部でなんとかやりくりして症状が出にくいのでしょう。
しかし乳児はダイレクトに栄養失調が出てしまった。
そう解釈しました。
そして症状が出ずになんとか持ちこたえている大人の身体も、いよいよ栄養が足りなくなると様々な疾患となって発露してくるのだろうと。
考えてみると、私の兄嫁が胃がんで若くして亡くなっているのですが彼女は菓子パンを好んで食べていました。
今思うと、栄養失調だったんだと思います。
皆様には是非健康でいて欲しいので、今後も情報発信に力を入れていかないと!
そう決意しています。

神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

皆様こんにちは。神田中央通りいけむら歯科の池村です。
パンフ
パンフレットスタンドを設置してみました。
なんのパンフかというとですね、ドクターズサプリのパンフです。
結局、歯を削らない治療をしようとすると、食事や習慣などの生活からサポートしていかないとなかなか難しいことに気づいたんですよね。
削る前にお会いしたいですし、削った後、悪くならないで欲しいですし。
それを突き詰めていったら、オーソモレキュラーという栄養療法に出会いまして、わが神田中央通りいけむら歯科スタッフ一同、今、カブれているのです。
勉強すればするほど納得できる話なんですよね。
そして実体験。
私は妊娠中ずっと貧血判定で鉄剤を処方されていたのですが、一向に改善の兆しがありませんでした。
この栄養療法を紹介して下さった先生が、「ヘム鉄じゃないと改善できないよ」と教えてくれました。
んー、でも医者から鉄剤処方されてるからサプリなんていらないでしょ。
そう当時は思いましたが、勧められたMSS社のヘム鉄のサプリを飲んだらすぐに貧血判定はなくなりました。妊娠後期のことです。
そして出産後勉強した結果、普通に処方される鉄は無機鉄で、身体に吸収されにくいものだと知ったのです。
もっと早くから知っていれば良かったなあと心底思っています。
昨年末出産したわが子は乳児性湿疹という肌荒れが出てしまったのです。
ヘム鉄だけではなくもっと栄養素を摂っていたら、こんなかわいそうな症状が出なかった可能性が高いです。
今では病院スタッフもサプリの愛用者です。
MSS社のサプリはそこらへんで売られているサプリと性能がまったく違うドクターズサプリで、医者と歯医者の病院でしか扱えないのです。
私、歯医者でよかったあ。と思いました。
ただ削るだけの歯医者じゃなくて、患者さんを健康にするためにはどんな方法があるの?と毎日アンテナを張っている歯医者になろうと努力し続けたから出会えました。
今後も、歯医者だけど削らない、歯医者だけど栄養指導、歯医者だけど血液検査、など
「歯医者だけど」国民の健康をプロデュースしていけるように頑張りますね。

神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

皆様こんにちは。神田中央通りいけむら歯科の池村です。
先日の話なのですが、神田中央通りいけむら歯科で扱っているタンパク分解型除菌水を大阪から転勤で東京にいらした方がホームケアに必要とのことでお買い求めにいらっしゃいました。
大阪でかかっていた歯医者さんもこの殺菌水・POIC水を扱っていたようで、歯みがきにも並々ならぬ情熱を傾けている様子が伺えました。
ユニットの水質汚染の話もご存知で、「日本はまだまだ遅れている。早くこの殺菌水が標準装備されれば安心なのに。」
とおっしゃっていました。
かなりこの殺菌水についてご理解をしていらっしゃるようで、「若いのにこの水を導入してるなんて凄いねえ!!二代目??」
お褒めいただきましたが、実はさほど若くない私(´∀`;A
二代目でもありません。雑草ですよ、なんて雑談をしながら殺菌水をお買い求めの上お帰りになりました。
神田中央通りいけむら歯科では物販だけでも受け付けております。
歯ブラシなどは10種類以上取り揃えております。
歯ブラシ処方に関しては実際お口の中を拝見してみないとぴったりの歯ブラシは選べないのですが、例えば常連さんはもうデータがあるので、お忙しい中数分来院なさってデンタルケア用品をお買い求めの方も多いです。
歯医者さんは歯を削るだけの場所ではありません。
あなたの健康をサポートする場所です。
どうぞご活用くださいね!!

神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

皆様こんにちは。神田中央通りいけむら歯科の池村です。
今日は趣味の話を。
私はアニメオタクでして、進撃の巨人というアニメのファンなのです。
セブンイレブンでキャンペーンをやっていたのでさっそく手に入れてみました。
進撃
この進撃の巨人にでてくるリヴァイ兵士長というキャラクターがお気に入りです。
キャンペーンなんていわれるとつい欲しくなってしまうんですよね。
これらグッツを眺めてニヤニヤしようと思います。

神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

皆様こんにちは。神田中央通りいけむら歯科の池村です。
昨日は私が歯医者になりたての頃の話を書きました。
そうなんです。
再治療が多いんですよ。
特に保険の銀の再治療は多いですね。
銀の詰め物や被せ物が単純に取れただけならまだ良いほうで、銀の下でむし歯になっていて神経を抜かないといけなくなった歯・銀の土台が歯根を割ってしまい抜歯になってしまった歯・・・。
なんとか再治療にならない良い治療がしたくて、治療の勉強のためにさまざまなセミナーに参加し始めました。
学会にも入ってみました。
参加した学会で、ベテランの歯医者の先生が「よし!完璧だ!!」と思える緻密な治療をしたのに4~5年経つと齟齬が出はじめてショックを受けた症例の話を聞きました。
その話を聞いて私は、ベテランの先生が治療してもおかしくなっていく症例があるのなら、若輩の私が治療した歯はもっとリスキーであると思いました。
であればそもそも削らなくてすむようにしていけないだろうか?と考えました。
治療の技術を研鑽しながら、削らなくて済むような情報を探し始めました。
続きはまた明日にしますね。

神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

皆様こんにちは。神田中央通りいけむら歯科の池村です。
先日、事務所を神田に移転してきたという税理士さんの訪問を受けました。
「神田中央通りいけむら歯科が神田のために頑張るとホームページに書いてあったので、我々も神田に越してきたので神田仲間としてうちの税理事務所のクライアントになりませんか?」
若干神田がゲシュタルト崩壊していますが、このような感じのお話の内容でした。
伺うと、税理士さんも人数が多いようです。
歯医者はよくコンビニの数より多いなんて揶揄されますが、どうやら歯医者以上に人数がいらっしゃるみたい。
その税理士さんは個人で事務所を立ち上げていますが、独立する前は大手の税理士事務所でお勤めだったそうで、「大手で出来ないことを俺はやる!」と飛び出したそうです。
なんだか私と少し似てなくもないなー。とお話をさらに伺いました。
税理士の大手さんはデータ整理を中国に下請けに出しているところが多いと教えてもらいました。
え!!!個人情報なのに?
税理士業界では有名な話らしいですが・・・。
そういえば数年前の話になりますが、歯科業界でも補綴物(被せる歯のことです)を作る歯科技工士さんへお支払いする金額をケチって中国に委託に出した歯医者さんがいたそうで、ところがその中国で作成された補綴物には日本では使用が許可されていない発がん性物質であるベリリウムが使われていた。そもそも日本の歯科技工士さんは国家資格なので日本の歯科技工士免許をもっていない中国の方に作ってもらうのは法律違反だ、とマスコミにもリークされて大変な騒ぎになったことがありました。
値段ばかり気にするとクオリティが下がって嫌ですねえ。
神田中央通りいけむら歯科の歯を作ってくれる歯科技工士さんは私の配偶者なのですが、とても良い歯を作ってくれます。
腕の良い歯科技工士さんなので結婚した、とも言えます。
時代は安価で低クオリティよりも本当に価値のあるものに高額をつける流れだと思います。
神田中央通りいけむら歯科はその時代の流れに乗っていきますよ!!

神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

皆様こんにちは。神田中央通りいけむら歯科の池村です。
昨日のお話の続きなど書いてみようと思います。
私が歯医者になって少しして、ようやっと一人で診療して良いと当時の雇用主から許可が下りた頃の話です。
当時は患者さんを治療する、というよりどう上手く歯を削るか・親知らずを抜くかなんてことに注意を払っていたと思います。
覚えたての仕事をこなすのに必死でしたね。
口の奥は暗くて見えないし、覗き込んだら自分の頭で光をさえぎってしまってイライラ・・・。
また、女医なので雇用主の意向で歯科衛生士さんの代用のようにも扱われました。
歯石除去を「やっといてー」と上司に依頼される事が多かったです。
その横で同じキャリアの男性の歯医者は歯を削る・歯を抜く治療を任されている・・・。
自分が歯医者として認められていないように感じてとても悔しかったです。
しかも同僚の歯科衛生士に「自分の領域に侵入された!!!」という感情を抱かせたのか辛く当たられるというなんともトホホなおまけ付きです。
あの頃は自分が思い描く “歯医者の先生像” と自分の姿が合致しなくて精神的に切羽詰っていたと思います。
それでも一生懸命削っているうちに、なんとなく気がつき始めていました。
まったく初めて穴があいて治療が必要な歯よりも、すでに銀を詰めたり被せたりしている歯のやりなおしが多い事に・・・。
今日も長くなってしまったのでまた明日、続きを書いてみますね。

神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

皆様こんにちは。神田中央通りいけむら歯科の池村です。
昨日は歯医者になりたての頃の話を致しました。
そうなんです。
再治療が多いんですよ。
特に保険の銀歯は多いですね。
詰め物や銀歯が取れるだけならまだ良いほうで、銀と歯とのキワからむし歯になり神経を抜かなくてはならなくなった歯、銀の土台で歯根が割れてしまって抜歯になる歯・・・。
再治療にならない良い治療をしたくて色々治療のことを勉強しだしました。
学会に参加してみたりしました。
技術のセミナーに参加して、今まで一生懸命治療をしてきた先生方が「よし!完璧だ!!」と思っていた治療も4~5年すると齟齬が出る症例が出てきてショックを受ける話なども聞きました。
そんな話を聞いて、経験豊富な先生が治療してもおかしくなっていく症例があるのなら若輩な私が治療した歯はますますリスクが高いと考えました。
ならばそもそも削らない方法はないだろうか?
治療の技術を修練しつつも削らない方法の情報収集を積極的に始めることになりました。
長くなったので今日はこの辺で。
また明日に続きます。

神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

皆様こんにちは。神田中央通りいけむら歯科の池村です。
今でこそ、予防歯科・削らない治療・痛くない治療・メンテナンス命な私ですが、歯医者さんになりたてのときはとてもはりきってヤル気マンマンでした。
何をヤルのか。
歯を削るのです。削りまくるのです。
せっかく歯医者になれましたし、先日のブログでお話したように私の家はものすごい裕福というわけでもないので、たくさん働いて早く母親にお金を返したかったんですね。
しかし、皆様もご存知かもしれませんが歯医者が余っているという噂のある昨今、歯医者なりたてでまだろくな治療もできない歯医者はお給料が安い!!
特に首都圏は安いです。教えてもらいながらなので丁稚奉公みたいなものです。
ある程度の期間上の先生と一緒に患者さんを診させていただきます。
そのうち上の先生の裁断を待たずに自分ひとりで患者さんの診療が許可されるのです。
ひとりで診療して良いと許可がおりた時は本当に嬉しかった。
当時私が雇われていた歯医者さんは治療すればするほどお給料が上がるシステムだったので、がぜん張り切りましたよ。
もうボロボロの歯がたくさんで来院した患者さんのお口の中が宝の山に見えましたね。
今思うとお恥ずかしい限りです。
なぜその患者さんの歯がボロボロになったのか、なんてまったく考えていなかったと思います。
とにかく削って詰めて・被せて、治療して、自分のお給料を上げることを考えていました。
まあ、そんな治療をしていたら落とし穴があるわけですよ。
長くなったので続きは次回にしてみますね!!

神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

ダウンロード (8)
こんにちは。
週末セミナーに参加するたびに母乳が溜まり痛みに苦しんでいる神田中央通りいけむら歯科の池村です。
出産経験のある方ならご理解頂けると思うのですが、母乳を一定時間おきに体外へ排出しないと内圧が高まり激痛が走ります。
週末毎に何がしかのセミナーに参加していますが、あまりに毎回胸が辛いので搾乳機をセミナーに持っていき、休憩時間中にトイレで搾乳してみました。
手間がないように電動式の搾乳機を購入済です。
セミナー会場が小さいと個室の数も少なく、その一つを長時間占拠してしまうことになり申し訳がないのですが私も痛みで必死です。
ここは我を通します。
個室に収まり、取り出した救世主。その名も電動搾乳機。
さっそくセットです。
ヴィー・・・ヴィー・・・・
け、けっこう音が大きいですね・・・。
ヴィー・・・ヴィー・・・
ふ、不審すぎる・・・。
外からどう思われてるのだろう・・・。
長時間個室に引きこもり、何かの機械音がかすかに響く・・・。
もしかして爆弾魔が潜んでいると思われて通報されたらどうしよう・・・。
びくびくしながらそれでも苦痛を取り除くためにひたすら搾乳です。
せめてかそけき機械音がまぎれるように音姫(男性になじみがあるかはわかりませんが、女性の便器には排泄音を打ち消すための水流を模した音を流す音姫というシステムがあるのです)を連打します。
なんとか苦痛ではない程度まで搾乳できたのであわててセミナーに戻ります。
休憩時間がこんなに短いと思うことは以前はなかったですね。
次回のセミナーは機械音のない手動の搾乳機を購入しようと思いました。
そんな謎の苦労をしながら受講した昨日のセミナー(ここから本題!)、
ドイツ生まれの新しい予防歯科、その名も ” ICON ” です。
わが神田中央通りいけむら歯科でも導入決定です。
初期のまだエナメル質の結晶が崩れる前に樹脂をしみ込ませてむし歯の進行を防ぐというもの。
全体に白く脱灰(歯のカルシウムが出て行ってしまっているがまだ歯の結晶が崩れて穴があいてはいない状態)している歯や、歯と歯の間のまだ穴があいていない状態の削るまでもないむし歯に効果的です。
今まではこのような脱灰している歯は、「頑張って再石灰化させましょうね!」と歯みがきを頑張ってもらったりクリーニングに頻繁にいらして頂いてフッ素を一生懸命塗って、でもいよいよ歯が崩れてきてしまい、「抵抗及ばず・・・プラスティック詰めましょうか」
ということが多々あったのですが、今後はそのようなリスクが回避できそうです。
やはり歯は削ると時間の経過で加速度的に損なっていってしまうので、なるべく削らないようにするのが一番ですね。

神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

皆様こんにちは。神田中央通りいけむら歯科の池村です。
今日、歯の治療が終わった患者さんが、
「さあ、次はメンテナンスだ!!!」
とおっしゃってくれました。
私は涙がでるほど嬉しかったです。
歯医者さんでのメンテナンスの大切さをいつも患者さんにお伝えしているつもりなのですが、私の伝え方が甘いのか、はたまた治療が大変すぎてメンテナンスの話を忘れてしまうのか・・・。
治療後に脱落してしまう方がいらっしゃるのです。
せっかく良い状態までもってきたのに・・・。放置はまたダメになるスパイラルの入り口なのに・・・。
なので、「治療は終了です」
とお話してメンテナンスの重要性を再度お話しようと息を吸ったところで患者さんから冒頭のように言っていただけたので本当に嬉しかったです。
伝わったんだ・・・・とジーンとしました。
治療終了後に皆さんにこう言って頂けるよう、もっとわかりやすく・もっと患者さんごとにカスタムして伝えていこう。
そして先進国らしい口腔環境を日本国民に整えてもらいたい!!!
そう決意を新たにしたのでした。

神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

皆様こんにちは。神田中央通りいけむら歯科の池村です。
今日、治療が終わりメンテナンスで通っていただいている患者さんから出産祝いに赤子のよだれかけを頂きました。
スタイ
今のよだれかけってこんなにかわいいんですね!!
驚いてしまいます。
感謝して使わせていただきます。

神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

皆様こんにちは。神田中央通りいけむら歯科の池村です。
先日お友達から朝ドラのあらすじを聞きまして、ちょっと思ったことがあったので今日はその話を。
歯の話は今日はありません。
今回の朝ドラ「花子とアン」は何でも寒村出身の女の子が東京の女学校で勉強を頑張って赤毛のアンなどの翻訳家になる話らしいのです。
で、今ちょうど女学校の寄宿舎で、ハイソなお嬢様たちになじめず苦労しているストーリーらしいんですよ。
その話をきいて自分に重ね合わせてしまうところがありました。
別に自慢できることでも卑下するつもりもないのですが、私は離婚家庭で母親の細腕ひとつで育ててもらいました。
感謝してたくさん勉強して国立大学に入学!できれば美談なんですが、英語が本当に苦手で・・・。
結局たくさんお金がかかる私立の歯科大学に進学させてもらいました。
入学金など大層な金額なので、母親は教育ローンを組んだり叔父さんにお金を借りたり(そのせいもあり叔父さんの嫁に著しく嫌われています。叔父さんごめん!!ありがとう!!今の私があるのは叔父さんのおかげです!!)、本当に爪に火を灯すような思いで大学に通わせてくれました。
そんな思いで通わせてもらった大学には、お医者さんや歯医者さんのご令息・ご令嬢がかなり多く、入学祝いにBMWやらベンツやらン十万の時計やら買ってもらっただとか、「お年玉、何cm(!!!)もらった?」などという会話が飛び交う環境でした。
まあ私のような庶民は、正直居心地が悪かったです。
庶民友達も見つかり、そこそこ楽しく大学生活を送りましたけどね。
あの居心地の悪さが、ハングリー精神を旺盛にして今の毎週のように何がしかのセミナーを受講する私を作ったとも思います。
なのでそれはそれで必要な経験だったのかもしれませんね。
あらすじをお友達からきいて、あの時の居心地の悪さを思い出したので今日はブログに書いてみました。

神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

皆様、こんにちは。
神田中央通りいけむら歯科の院長、池村です。
実は今でこそ、予防が大切、と申しておりますが、私もちょっと前までは治療を一生懸命する従来型の歯医者さんでした。
患者さんにとにかく早く良くなって貰いたくて、メンテナンスの重要性を伝える時間を惜しみ治療していました。
結果どうなったかというと・・・
メンテナンスの重要性をご理解いただけないまま、お見えにならなくなり、しばらく後にまた悪くなって来院なさる患者さんが続出していたのです。
この悪いスパイラルを変えたい!!
一念発起して、
これ以上悪くならないためにはどうするべきか、それがどんなに患者さんの利益であるか
情報を伝えることを第一優先としました。
そこで生まれたのが歯科ドックです。
やはりご自分の身体の事。自分事です。
ただ口を開け続けて、予約をとり続けてある日「もう終わったので来なくて良いよ」ではまったく良くなりません。
なので神田中央通りいけむら歯科は「先生におまかせコース」はありません。
ご自分の健康のために我々と一緒に悩んでいただきます。
それこそが最も大切なことなのではと思っています。


神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

皆様、こんにちは。
神田中央通りいけむら歯科の院長、池村です。
今日はなぜ予防が必要かをお話しますね。
それは歯医者さんの「治療」とは医科でいうところのリハビリテーションである事が多いからです。
たとえば、風邪を引いたとしても一時的で場合によっては薬を飲まなくても治ります。
たとえば、指を切ってしまったとしてもかさぶたになりいずれ元通りになります。
これは「治った」と言って良いと思います。
しかし歯医者さんにおいては、むし歯で削ったところは一生欠損です。
二度と戻りません。
二度と戻らないところに人工物(金属やプラスチック・セラミックなど)をセメントや接着剤などでくっつけているのです。
つまり、時間が経てば劣化します。
それゆえメンテナンスが必要ですし、詰めたものや被せたものは一生ものではないのです(素材によって寿命がちがいます)。
歯医者さんの「治ったよ」は機能回復できたよ。とご理解下さい。
けして元通りではありません。
なので私は本当は削る前に皆さんとお会いしたいと思っています。
削った後も、今後はなるべく削らなくてすむようなメンテナンスでお会いしたいのです。
神田中央通りいけむら歯科では、治療室を卒業すると歯科衛生士専用スペースへランクアップできます。
歯科衛生士専用スペースには歯を削るドリルはありません。
安心・リラックスして痛くないメンテナンスを受けていただけます。
最初は治療で来ていてもどんどん卒業して歯科衛生士専用スペースへ昇格していただきたいです。

神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

皆様こんにちは。神田中央通りいけむら歯科の池村です。
タイトルは先日、わが神田中央通りいけむら歯科の受付で患者さんから受けた質問です。
何が高いかって?
メンテナンスコースです。
こちらとしては正当なお値段のつもりだったので大層驚いてしまいました。初めて言われました。
結論を先にいうと、価値を伝えきれていなかった私の落ち度なのですがね。
そもそもその方は何と比べて高いと感じられたのでしょうか?
保険診療の3割負担の金額?
以前試験的に導入していたメンテナンスのお値段?
先日のブログでも話題にしましたが、日本では予防やメンテナンスなど、「悪くならないようにする」処置は保険適応ではないんですね。
保険は病気を治すのに使うものなのです。
せっかく治療が終わり良くなった後は、自分で自分の健康に投資して維持していくことになります。
また、私がまだ従来型の削る歯医者さんで、それでも予防型の歯医者さんになろうとあがいていた頃に、メンテナンスメニューを考案し試験的に導入していた時期がありました。
試験的メニューなので人件費や時間度外視の材料費だけの値段でした。
そのころから一生懸命通って頂いていた患者さんなので、その試験メニューのお値段と比べてしまうのかもしれませんね。
そこをきちんとお伝えできなかった私のミスです。
とにかく早く良くなって貰いたくて治療ばっかりしていたからなあ・・・。
その後のメンテナンスが命!!と伝えていたつもりでしたが伝わってなかったんですね。
伝えたつもり、結構多いのかもしれないなあ。と反省しきりです。
今後は ”つもり” にならないようにしつこいくらい情報提供していきますのでよろしくお願いします。

神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

皆様こんにちは。神田中央通りいけむら歯科の池村です。
今年は2年に1度の健康保険の点数改定の年です。
皆さんお気づきにならない程度に微妙に診療報酬が変わります。
診療報酬といえば、日本の歯医者さんは削ったり詰めたりしないと診療報酬がもらえないんです。
だから日本の歯医者さんはまだまだ治療が中心です。
日本において予防の意識が高くない事が発表され3年が経っていますが・・・。
北欧のように国が音頭を取ればすぐ治療型の医療から予防型の医療に転換できそうなのに・・・、というお話を医療保険に詳しい方と先日お話したんですよ。
北欧は皆様ご存知の通り税金が半端ないけれども福祉も完璧です。
だから予防型へも移行がスムーズであったと。
日本の場合はそうではないし、予防は削ったり詰めたりのようにはっきり「やりました!」とわかりづらいので、予防に保険が適応されるのは当分難しいだろうとのことでした。
OH・・・orz
そんなわけで現在のところ予防は個人中心となっています。
自分の健康は自分の為と思い、自分で積極的に予防に取り組む事をおすすめ致します。
健康に投資することはもっとも効率の良い投資だとご理解下さい。
病気になってからお金使う方がつらいですから。
いずれ予防にも保険が効くように成れば良いですね。

神田・新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加