RIMG2759.JPG
神田中央通りいけむら歯科では先週後半から本日にかけて、ご来院の方にバレンタインのプレゼントをお渡ししています。
でも、歯科医院なので、チョコレートではなく歯ブラシ(メッセージカード付)です。
チョコレートを食べた後、ブラッシング頑張って下さいね!と言いながらお渡ししています。
でも、実は・・・いらっしゃる方全員にプレゼントしているわけではないんです。
神田中央通りいけむら歯科の理念
『自分の健康は自分で守る!神田中央通りいけむら歯科はそのサポートとマネジメント!』
に納得して頂き、
ご自分の健康を取り戻すため、又は健康維持のために一生懸命通って下さっている方にお渡ししています。
患者さんが高いデンタルケア用品を購入して使用しても、使い方が間違っていたら無意味。
歯科医院が患者さんに健康になってほしくて頑張っても、患者さんの理解と協力がないと治療の結果は出ない。
皆さんにお話して、納得して頑張って下さる方とこれからも良いパートナーになれたらと思いを込めてささやかなプレゼントをお渡ししております。
新日本橋から徒歩4分 神田中央通りいけむら歯科

神田中央通りいけむら歯科の患者さんの健康をより良く守るためには、既存の知識や技術だけでは対応しきれません。
なので、インプラントだけではなく様々な先進医療のセミナーや勉強会に参加するのですが、先日参加したセミナーで聞いた話。
ハーバード大学の『君たちが今、習っていることは10年後には半分は否定されているだろう。でも、何が否定されているかわからない。だから勉強し続けなさい。』
というありがたい言葉が紹介されました。
確かにその通りで、教科書に載っていてテストにも出た事が今は禁忌って結構あるんです。
知らずに、昔習った治療法だけやっていたら患者さんの健康に大打撃なわけです。
またセミナーで聞いた話ですが、
1. 勉強熱心で一生懸命
2. 勉強熱心で一生懸命ではない
3. 勉強熱心ではないが一生懸命
4. 勉強熱心でもなく一生懸命でもない
例えばこれ、歯医者さんの話だとして、患者さんは皆さん1の歯医者にかかりたいと思うのは明白ですよね。
4の歯医者にかかりたくない事もはっきりしています。
で、
2と3、どちらがましだと思いますか?
もっとも最悪なのは3の歯医者だそうです。
3のドクターは勉強していないので間違っている事も知らずに一生懸命間違った治療をしてしまうのです。
その罪は4の歯医者よりも重い。
歯科医院だけの例ではなく、社会で生きていく上で、間違った事を一生懸命やってしまうって、本人だけではなく周りにも被害が出てしまいます。
昔の歯科診療スタイルに慣れている患者さんが神田中央通りいけむら歯科にいらして面食らう事、多いです。
それでも、「今」の歯科診療を提供したい。
『前の先生は』とか、『クリーニングばっかり』とか『価格が・料金が・値段が・』・・・。
最初は拒否反応が出る事もあります。
知らない事を言われたり、前院と違う事を提案されたらそれはびっくりすると思います。
でも、情報提供も神田中央通りいけむら歯科の仕事のうち。
今の常識はこっちなの。とプロとして患者さんが健康になれる道筋を示す事が最重要な仕事だと思っているので。
『話長いなー。早く治療してくれないかなー』と思っても、他の誰でもない、大切なご自分の身体の事なので是非興味を持って聞いて頂きたいですね。

神田駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

週末、セミナーや勉強会を入れすぎて、気付いたら2月・3月は週末お休みできる日がなくなっていました・・・。
でも、仕方ない!
勉強の為、神田中央通りいけむら歯科の患者さんの為!
明日も張り切って行ってきます。
神田駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

歩き回ると小さい神社がたくさんあるんですよね。
私は神社が好きなのでつい立ち寄ってしまいます。
お昼を買いに出た時や、神田中央通りいけむら歯科付近を帰り道に寄り道がてらお散歩する時、小さいお社や祠などを街角に見つけると『この神田の地域で毎日楽しく働かせて下さりありがとうございます』と感謝の気持ちと神様へのご挨拶をかねて、立ち寄ってお祈りをすることもあります。
日本にいらした外国の方は、先進的な高層ビルの隙間にこういった古いお社が共存というか並列していることに大層驚くそうですよ。
我々にとっては当たり前に隣近所にいる神様、大切にしたいですね。
さて、そんな私の憩いの神社の中で神田中央通りいけむら歯科のすぐ裏にいらっしゃる『家内喜稲荷神社』。
DSC_0643.JPG
『家内喜』と書いて『ヤナギ』と読むそうです。
インターネットで調べても由来がわからないんですよね。
気になる!
気になりつつ、一番のご近所さんなのでよくお邪魔しています。
神田のビルとビルの隙間でふらっと立ち寄り神様にお祈りしている女性を見かけたら、それはもしかしたら私かもしれません(笑)
今日のブログはちょっと歯科から離れてスピリチュアル過ぎたでしょうか?
今日の結論、「神田、大好きです。」
神田駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

入れ歯もそこそこ種類があります。
部分入れ歯の歯にかかるバネ(クラスプ)が見えるのがいやだとおっしゃる方、多いです。
そこで、バネが白かったり金属ではなかったりするホワイトクラスプやノンクラスプデンチャー(デンチャーとは入れ歯のことです)・スマイルデンチャー・ソフトデンチャー・バルプラスト(商品名です。列挙した入れ歯と同様のものです)などがあります。
ただ保険適応でなく、数年使用すると着色して茶色くなってくるそうです。
せっかく何十万円かの費用を払って作った入れ歯を、汚くなったらまた同程度の費用をかけて新しく作るのか?と思うと私は躊躇してしまいます。
噛み心地も入れ歯のクオリティで、です。
だったらインプラントでしっかり噛めて見た目もきれいな方が費用対効果は高いのではないかと私は思っています。
たまにマスコミに叩かれるインプラントですが、きちんと利用すれば大層な恩恵を与えてくれます。
私自身インプラント患者ですし。
当然自分の歯の方が良いに決まっていますが、なくなってしまったので仕方がありません。
なんでもかんでもインプラントというわけではありませんが、利用価値はかなり高いと思っています。
神田駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加