はろ
頂いたお菓子ですが、せっかくかわいい季節ものなのでご自由にどうぞコーナーにおいてみました。
最近は日本でもハロウィンネタで遊ぶ機会が増えてきたようです。
ご来院の際はどうぞお持ち下さい。
新日本橋駅から徒歩4分  神田中央通りいけむら歯科

明治の牛乳やヨーグルトを持ってきて下さるそうです。
せっかくなので神田中央通りいけむら歯科でもお願いすることにしました。
実をいうとそんなに配達してもらうほど必要か?と思うと微妙なんですが。
日本は内需で成長してきた国ですし、日本の牛乳消費量が右肩下がりとの話も聞いていましたし、
「ここは微力ながら消費に参加するか!」
となりました。日本の企業、頑張れ!
なにより営業にいらして下さった方が明るく朗らかで可愛い方だったからお願いしました!
神田中央通りいけむら歯科もお口の事で悩んで来院なさった方を笑顔でお帰り頂けるよう、明るく朗らかに治療していこうと改めて思いました。
「今は病気(歯が痛かったり歯ぐきがはれたり)でお辛いかもしれないけど、こうすれば治りますよ!こう気をつければ悪くならないですよ!」
と患者さんを励ましながら健康になるお手伝いをしていけるように頑張っていきますね。
実は千代田区ではなく中央区神田中央通りいけむら歯科

先日のセミナーで購入した『口腔内カメラ』が神田中央通りいけむら歯科に到着しました!
RIMG2240.JPG
これはお口の中の写真が撮れて、今現在どういう状態なのかを患者さん御自身にも見て確認して頂けるものなんです。
以前は普通のデジカメでお口の中を撮影して見て頂いていたのですが、たまに患者さんの鼻にズームして伸びたカメラが当たる事があって困っていました。
この口腔内カメラで、虫歯の部分や金属などの詰め物がはずれかかっている部分やブラッシング不良の部分、歯石が付いている部分などを撮影してよりわかりやすい説明を心がけていきますね。
レントゲンが昔のものでも、院内の内装が最近の病院の様にサロンみたいにきれいじゃなくても、地味にブラッシュアップしている神田中央通りいけむら歯科です。

日本橋室町の神田中央通りいけむら歯科

新しい歯ブラシを入荷しましたよ。
これです!
RIMG2227.JPG
毛が放物線のようになっていて、最初「こんなで磨けるの?」と思いましたが、意外と!イイ!
大雑把に動かしても細かいところに毛先が入る!
歯と歯ぐきの間には入りにくいかな?
この歯ブラシは歯周病が重度ではない、虫歯になりやすい、ブラッシングがちょっと下手だったり苦手な方にぴったりだと思います。
歯磨きした後なのに、舌で歯を舐めるとざらざらする感じが取れない方にお勧めの一品です。
神田中央通りいけむら歯科では歯磨きの癖や病態により患者さん一人ひとりに合った歯ブラシをお勧めしています。
日本橋室町の神田中央通りいけむら歯科

皆様、健康に気をつかっていらっしゃいますか?
「医食同源」って、昔から言われてますよね。
カロリーや栄養素を気にしたり、食材の産地を気にしたり・・・。
お買い物する時つい特保マークが付いているものを購入してしまったり、運動の為ジムに通ってみたり。
TVで「コレが身体にイイ!」
と紹介されればスーパーからその商品がなくなってしまったり。
皆さん様々に健康になりたくて気をつかっていらっしゃる様子。
でも、ちょっと待って?
せっかく良い食材を美味しくお料理しても、それを消化吸収する消化器のスタートのお口は健康ですか?
歯がないと十分に噛めません。
理科の、生物の授業を思い出してみて下さい。
炭水化物(お米やパン・麺類ですね)を消化する酵素を出すのは口と小腸だけです。
お口でしっかり炭水化物を消化しておかないと小腸に大変な負担がかかります。
歯磨きが下手でバイオフィルムがたくさんこびりついたお口でごはんをもぐもぐすると、細菌の塊も飲み込んでしまいます。
歯ぐきが腫れているとお口の中が酸性に傾き食事の味が変わります。美味しくなくなります。
お口の環境を整えてあげる事、すなわち健康への近道です。
「歯医者なんて痛くなければ行かないよ!」って方?
栄養についてよく考えて貴方の健康の為に美味しいごはんをつくってくれる奥様に実は失礼な事をしています。
痛くなくても、病気をもっている方は多いのでどうぞ痛くなる前に受診なさって下さい。
神田駅南口から徒歩4分(東口からだと6分くらいかも)  神田中央通りいけむら歯科

セミナー
セミナー会場、こんな感じです。
私が使っているインプラントのメーカー「白鵬」さんの大きなイベントで、いつもスタディグループでお世話になっている先生や、奥羽大学の同期もみかけました。
著名な先生方が貴重なお話をして下さいました。
停滞せずに新しい事実や治療法はどんどん取り入れて、患者さんの健康をしっかり守れる歯医者さんでいたいので、セミナーや勉強会は欠かせません。
神田中央通りいけむら歯科はブリッジや入れ歯よりもインプラントをお勧めする歯医者さんです。
よく、
「インプラントって一生もつの?」
と訊かれますが、
逆に、歯がないところにインプラントをせずにブリッジ入れ歯を入れたとして、それ、一生もちますかね?
皆さんだいたい何年か前に被せた歯やブリッジや入れ歯がご都合悪くて来院なさってるんですよ。
比較して”もち”がいいのはどっち?と思ったら、やはりインプラントではないかと思います。
まあでも、どんな治療法を選択しようと人工物を生体に、ご自分の内臓に入れているのだからメインテナンスは必須ですよね。
悪くなってしまい、その機能を補うために人工物を身体に入れたからには、メインテナンスは一生付いてきます。
神田中央通りいけむら歯科は患者さんの健康がこれ以上悪くならない様に働きかけていきます。
そんな、ちょっと口うるさい?歯医者さんです。
新日本橋駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

昨日、患者さんから
「大伝馬町でべったら市やってるよ。21時までやってるよ。」
と教えて頂きました。
神田中央通りいけむら歯科、終業後、繰り出してきましたよ!
日本橋室町から日本橋大伝馬町まで歩いて10分程度。
屋台や出店がたくさん並んでいて人もたくさんいて、楽しい雰囲気。
我々も楽しんで参りました!
宝田恵比寿神社には、参拝の方がたくさんいらしたので今回はお参りしませんでした。
お参りはなんでもない日に行ってみようかと思います。
べったら
神田駅から徒歩3分 神田中央通りいけむら歯科

神田中央通りいけむら歯科では歯石除去するのも、歯石除去する意味などお話してから治療開始するのでせっかちな方にとっては
「話が長い!」
と思うかもしれません。
でも、ちょっと待って?
黙って口を開けて、何されてるのかわからないのって怖くないですか?
信頼して処置を受けて頂くのは嬉しいのですが、ご自分の事、把握しておいた方が良いですよね?
というわけで最初の頃は治療に対する説明が先です。
お時間あまりない方は処置時間を短くして来院回数を増やしたり、治療に関する相談だけの為に来院して頂いたり、対応させて頂いてます。
悪くなるには原因があります。また悪くならない為にも、対症療法ではなく原因療法を選択していきたいですね。
日本橋室町の神田中央通りいけむら歯科

たまにいらっしゃるんですよね。
「とりあえず着けてよ」

「どうせもうトシだからいいよ。」
っておっしゃる患者さん。
うーん。
もったいないなあ、って思います。
良くする方法もあるし私は良くして差し上げられるのに。
歯が、お口が、内臓だって自覚がないんでしょうね。
患者さんの人生で大切な事なので大切さをお話するのですが、ご理解頂ける方とご理解頂けない方がいらっしゃるんですよ。
私が患者さんにわかりやすく説明できないと、せっかく歯科を受診したのに健康になる機会を逃してしまう。
責任重大なのです。
ベテランの先生方は患者さんの性格や雰囲気をみて説明の仕方を変える、なんて事ができるそうです。
私も早くそうなりたいですね。
せっかく神田中央通りいけむら歯科を受診する患者さんには健康になって頂きたいですからね!
日本橋室町の神田中央通りいけむら歯科

2週間ほどタチの悪い風邪に悩まされましたが、元気になりましたのでまたブログを書いていこうかと思います。
2週間前、神田駅南口で出勤中に具合が悪く倒れかかっているところを「薬のかねまん」の方に助けて頂きました。
おばちゃん、私元気になったよ!
ありがとう。そして、ありがとう!
明日からまた歯の話をしていきますね!
神田駅南口から徒歩4分。神田中央通りいけむら歯科

インプラントはよく咬めて非常に良いものですが、身体にとっては異物なので感染しないよう継続的なケアが必要です。
buroguyou.JPG
この方は、継続的なケアのインフォメーションを主治医からされずにインプラント治療後5~6年放置し神田中央通りいけむら歯科にいらした方です。
痛みも違和感もありませんが、歯茎を押すと、乳白色の膿が出ます。
インプラントは自分の歯とは違い身体の免疫に守ってもらえないので、細菌に感染したら悪くなった歯茎を切り開き洗ってあげないとどんどん悪くなります。
写真の方も歯茎を切り開き、中をよく洗い、感染の進行が止まったので経過観察中です。
治療は処置して終わりではなく、その後が命なんですね。
処置後のケアが命です。日本橋室町の神田中央通りいけむら歯科

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加